抜け毛が豆乳を飲んでいたら減った?その真相とは?

豆乳で抜け毛が減ったって本当?

スーパーでも豆乳はよく見かける食品です。

豆乳は、美容や健康に良いと言われているのを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

その豆乳が、抜け毛を減らす効果もあるというのは本当なのでしょうか。

この記事では、豆乳で抜け毛が減ったというその噂について考察していきます。

その噂が本当ならば、ぜひ髪の毛のためにも豆乳を活用していきたいですね。

まずは、豆乳で抜け毛が減ったという口コミについてみていきます。

抜け毛が豆乳を飲んで減ったという口コミ

ご紹介する口コミは、豆乳を飲み始めたことによって、髪の毛にも変化があったという方の口コミです。

で、これは周りに指摘された部分ですが、 
髪の毛のツヤが出たと言われたのと、 
髪の毛が濃くなったといわれたことですね。

出典 : 豆乳を男の人が飲むと髪の毛に変化が!

この方は抜け毛を減らすために豆乳を飲んでいたわけではありませんでした。

しかし、周りの方から指摘されるほどの変化があったようですね。

そして、豆乳を飲んだことによって抜け毛が減ったという方の口コミをほかにも探してみました。

しかし、なかなかそのような体験について発信されている方は他に見つかりませんでした。

豆乳を飲んで抜け毛が減るという噂の真相とはどのようなものなのでしょうか。

抜け毛が豆乳を飲んで減ったという噂の真相って?

いよいよ「豆乳で抜け毛が減った」について、噂の真相に迫ります。

結論を言うと、豆乳を飲むだけで抜け毛が減るわけではありません

それでは豆乳を飲んでも髪の毛には何も良いことはないのでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。

豆乳髪の毛に良い作用があるのです。

そのため抜け毛対策としての効果は期待できます。

それでは、どのような効果があるのでしょうか。

次は、豆乳の栄養素とその作用について詳しくみていきます。

抜け毛を防ぐ!豆乳に含まれる栄養素とその作用

豆乳を飲むだけで抜け毛を減らすことはできませんが、髪の毛に良い作用があると説明しました。

豆乳を飲むことで、抜け毛を防ぐ効果が期待できるのです。

それは、豆乳の栄養素の働きによるものです。

ここでは、豆乳の栄養素についてご説明していきます。

  • イソフラボン
  • ミネラル
  • タンパク質
  • ビタミン

これらの栄養素について、それぞれの髪への作用についてみていきます。

イソフラボン

まずは、イソフラボンについてみていきます。

イソフラボンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと似た働きをすると言われています。

そして、エストロゲンは髪の毛が伸ばす働きを持っています。

つまり、イソフラボンを摂ることで、髪の毛を太く長く成長させる効果が期待できるのです。

また、イソフラボンには肌の調子を整える効果があります。

頭皮も肌の一部です。

そのため、頭皮を健康に整える効果が期待できます。

ミネラル

次は、ミネラルについてみていきます。

ミネラルは、体に必要な栄養素です。

健康な体を作ったり、体内で正常な働きが行われたりするためにはミネラルが欠かせません。

しかし、ミネラルは体内で作ることはできないので、食べ物から摂取する必要があるのです。

ミネラルが不足すると、体内に必要な栄養素を吸収できなくなるという弊害もあります。

体内への栄養が不足すると、髪の毛にも栄養が届かなくなりますので、薄毛の原因となってしまいます。

タンパク質

次に挙げるのは、タンパク質です。

タンパク質は、体を作る成分です。

髪の毛も例外ではなく、髪の毛はケラチンと呼ばれるタンパク質によって90%以上構成されています。

しかし、そのケラチンが自然に集まって髪の毛を作るわけではありません。

あくまでも食べ物からタンパク質を摂取することで髪の毛も作られるのです。

逆にタンパク質が不足してしまうと、髪の毛が細くなるなどの影響があります。

そのため、健康な髪の毛を維持するためには良質なタンパク質の摂取が不可欠なのです。

ビタミン

最後に、ビタミンについてみていきます。

豆乳には、ビタミンB群やビタミンEなどのビタミンが含まれています。

ビタミンを摂ることで、血行促進の効果抗酸化作用を期待することができます。

頭皮の血行が促進されることで、頭皮に栄養が運ばれやすくなります。

そうすると、髪の毛にもしっかりと栄養が行きわたり、健康な髪の毛が育ちやすくなるのです。

また、抗酸化作用によって頭皮の老化を予防する効果が期待できます。

抜け毛をより防ぐ!豆乳を飲むのと一緒に行うべき習慣って?

豆乳には、抜け毛を防ぐ効果が期待できることがわかっていただけたのではないでしょうか。

しかし、豆乳を飲むだけでなく、一緒に行うことによってさらに抜け毛を防ぐ効果を高める習慣があります。

その習慣も一緒に取り入れて、抜け毛を防いでいきましょう。

ここでご紹介するのは以下の5つの習慣です。

  • 育毛剤を使用する
  • 十分な睡眠を取る
  • 紫外線対策をして外出する
  • 有酸素運動を定期的に行う
  • 飲酒や喫煙は控える

それでは1つずつ詳しくみていきます。

育毛剤を使用する

まずご紹介するのは、育毛剤を使用することです。

育毛剤の使用について、ハードルが高く感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、育毛剤の働きは、頭皮環境を整えて、健康な髪の毛が生えてくる土壌を整えることなのです。

つまり、発毛するための薬である発毛剤とは異なる働きを目的としています。

そのため、体に強すぎる影響を与える心配はほとんどないと言えます。

抜け毛が気になる!

どうしても抜け毛を減らしたい!

そんな方は、ご自身に合う育毛剤を探してみてはいかがでしょうか。

どの育毛剤を買えばいいのかわからない方のために、おすすめの育毛剤を男性女性に分けてご紹介します!

男性ならチャップアップ

最初にご紹介するのは男性におすすめの育毛剤、チャップアップです。

チャップアップは、今日本で一番売れている育毛剤です。

チャップアップには、血行促進や抗炎症といった頭皮環境を整える働きが期待されている天然成分が55種類と豊富に配合されています。

また先ほどお伝えした、髪の毛の90%以上を占めるタンパク質を構成するアミノ酸を15種類配合しています。

これらの配合成分によって、チャップアップには頭皮環境と髪の毛を健康に保つことが期待できますよ。

また男性特有の、薄毛の原因となり得るAGA(男性型脱毛症)に対処することが期待できる成分も配合されているので、特に男性におすすめの育毛剤となっています。

チャップアップは、単品購入の場合8,140円(税込)、定期便購入は7,400円(税込)となっています。

初回限定で全額返金制度もありますので、気になった方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

女性ならマイナチュレ

次に、女性におすすめの育毛剤をご紹介します。

女性におすすめするのはマイナチュレです。

マイナチュレは、モンドセレクション金賞を5年連続で受賞した高品質な育毛剤です。

マイナチュレには、3種類の有効成分のほか27種類の天然成分と10種類のアミノ酸が配合されています。

頭皮に優しい育毛剤を目指して作られており、香料や着色料などは含まれていない無添加の育毛剤です。

また現在、初回限定980円で購入できるキャンペーンを実施中なんですよ。

さらに180日間の返金保証制度も完備しているので、初心者の方にもオススメの育毛剤となります。

公式サイト

十分な睡眠を取る

次にご紹介する習慣は、十分な睡眠を取ることです。

人間にとって、睡眠は大切なものです。

それは、眠っている間に成長ホルモンが分泌されるからです。

成長ホルモンの働きによって、新しい細胞が作られたり、細胞が補修されたりするのです。

髪の毛が伸びたり、髪の毛が補修されたりするのも、この成長ホルモンの働きのおかげです。

そのため、睡眠が足りなくなると、この成長ホルモンが十分に分泌されなくなってしまいます。

健康な髪を保つためには十分な睡眠が必要です。

紫外線対策をして外出する

次におすすめする習慣は、外出する時には紫外線対策をすることです。

肌に対する紫外線対策をされている方は少なくないでしょう。

日焼け止めを塗ったり、日傘を指したりとその方法はさまざまなものがあります。

しかし、髪の毛にも紫外線の影響があることを意識されたことはあるでしょうか。

紫外線によって、髪の毛のメラニン色素が分解されます。

その働きによって、髪の色が抜けることもあります。

また、紫外線は切れ毛や枝毛の原因ともなります。

そのため、帽子をかぶるなどの髪への紫外線対策をおすすめします。

有酸素運動を定期的に行う

定期的に有酸素運動を行うこともおすすめです。

有酸素運動を行うことによって、体の血行が良くなります。

血行が良くなることは、頭皮や髪にとっても良い影響があります。

頭皮への栄養は、血流によって運ばれます。

そのため、血流が悪くなってしまうと、頭皮に十分な栄養が運ばれなくなってしまうことにもつながります。

十分な栄養が頭皮に届くことで、健康な頭皮や髪の毛が育ちます。

そのため、抜け毛を防ぐためにも定期的な有酸素運動がおすすめなのです。

飲酒や喫煙は控える

抜け毛を防ぐためには、できるだけ飲酒や喫煙も控えた方が良いでしょう。

飲酒や喫煙をすることで、血行が悪くなるからです。

血行が悪くなることによって頭皮への栄養が不足することは、先ほども触れた通りです。

また、飲酒にはそれ以外にも髪への悪影響を与える可能性があります。

それは、アルコールを摂り過ぎた場合に起こり得ます。

体内での分解が間に合わないほどのアルコールを摂取した場合、そのアルコールは体内で薄毛の原因物質を増加させる働きをするのです。

まとめ

豆乳と抜け毛についてみてきましたが、いかがだったでしょうか。

豆乳だけ飲めば抜け毛がなくなるわけではありません。

しかし、豆乳には髪の毛に嬉しい成分が多く含まれていることもわかりました。

豆乳と合わせて、抜け毛を防ぐ効果が期待できる習慣も始めてみてください。

一緒に行うことで、頭皮や髪の毛も健康になっていくことが期待できます。

ただし、たくさん飲めば効果が大きくなるわけではありませんので、飲み過ぎに注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です